研究開発者に、すぐ役立つ実践MOT(技術経営)講座

    本内容は(株)情報機構の講師コラムに掲載されたものを転載しています
(2,007.11/6〜2008.3.25)。
   

    コンテンツ

      1) MOT(Management of Technology)とは? 
      2) 企業の使命と収益 
      3) 敵を知り己を知る(SWOT分析) 
      4) サプライチェーンと研究開発 
      5) 共同開発契約と機密保持契約 
      6) 特許の使い方 
      7) 企業内における研究開発の位置付け ⇒
      8) 製品の仕様は時代とともに変わる 
      9) P&G社とプロジェクト憲章 
     10) まとめ 

                         Copyright (C) 2007〜2008 Masaki Konishi. All rights reserved.

                                      トップペーシ